MySQL – 勉強用構築


1:「I accept the license terms」にチェックを入れ、Next

2:「Developer Default」が選択されていることを確認し、Next

3:「Install Directory」を確認し、Next

4:Next


5:Execute

6:すべて完了後、Next

7:MySQLサーバーのインストール作業に移ります。Next

8:Config Typeを「Server Machine」に変えて、Next

9:MySQLのマスターパスワードの設定になるので、必ずメモするようししておきましょう。
次の工程に入る為、「Add User」を選択してください

10:Usernameは任意に設定し、パスワードは最初に決めたマスターパスワード以外を指定してください。

11:ユーザー追加後、Next


12:Next

13:Next

14:Excute(サーバー起動する為、ファイアーウォールなどの設定を行っています。)
15:完了後「Finish」


16:Next

17:サーバー起動確認の為、Checkボタンを選択し、ログインできるか試してください。確認後Next

18:Excute

19:Finish


20:Next
21:Finish

22:Workbenchが起動するので、赤線上をダブルクリックして下さい。
※起動しない場合 スタート → MySQL → MySQL Workbench

23:マスターパスワードを入力し、ログインしてください。

MySQL – 勉強用構築」への2件のフィードバック

  1. いつもお世話になっております。
    無事、インストールができました。
    ただ、少しマニュアルと違った部分がありまして、Product にMySQL rooterが表示されていました。
    よくわからなかったので、そのままスルーで進みました。気にしなくて良かったんでしょうか?
    とりあえず、ログインできましたので、ご報告まで。

    —Wisdom パソコンスクール 南千里より—
    個人情報保護の為、名前、メールアドレスを削除しております。

    1. 環境が異なり、マニュアルも異なり不適切な部分がありましたが、無事インストールできて何よりです。
      また何かありましたらご連絡いただければ、対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です